ホームお問い合わせ
水で洗う丸洗いクリーニングの洗濯専門店。羽毛・羊毛・和トジふとんからウールの洋服まで、お洗濯の達人です。
衣類のクリーニング
布団の丸洗い
布団の打ち直し
3枚で10.500円2回目以降ご利用のお客様はさらに525円引き!365日全国宅配受付中!
布団の丸洗い
料金プラン
布団の汚れ
受注の流れ
価格とご注文
お客様の声
よくある質問



スタッフ紹介
特定商取引法
HOME



トップ > 布団の丸洗い > 受注の流れ

丸洗いからお届けまでの工程

まだまだ一般的に馴染みが薄いだけに、お布団クリーニングってどんな工程になっているの?と、思う方もいらっしゃると思います。そこで「ふとんの丸洗い NO.1」での全品自家処理の安心工程をご紹介いたします。お客様の大切なお布団を洗浄から、ふんわりフカフカに仕上げて、自信を持ってお届けします!

1.お申込みいただきましたら、おふとんの集荷に参ります!

全国どこからでもご注文を受けたまわります。めんどうな送り状は丸洗いNO.1が準備!
お布団丸洗いの注文をご注文フォーム、もしくはTELかFAXでお申込みください。
納期(お急ぎ・出来次第・長期お預かり・その他)がご選択できます。詳しくはトップの洗濯日記参照。
ご注文が入り次第、「お布団梱包キット」をゆうメールにてお届けいたします。(お支払い方法が代金引換以外をご選択の場合お支払い手続き完了後の発送となります。)
その中の発送の手順に従って「お布団梱包キット」にお布団を詰めて、「ふとんの丸洗い NO.1」までお送りください。
『お布団梱包キット』1セットの内容
・お布団梱包バック(レギュラーパック・エコパックの2種類から選べます。)
・注文書
・結束紐
・送り状(着払い伝票)

衣類のクリーニングの希望がある場合、少量(2〜3枚程度)であれば、お布団と一緒に梱包パックに詰めお送り下さい。代金は代引きとさせていただきます。

エコパックについてはこちら

2.梱包キット(お布団)の発送。

2.梱包キット(お布団)の発送。届きました梱包キットに丸洗いされるお布団を入れ、着払い伝票にて丸洗いNO.1までお送り下さい。

宅配業者は佐川急便となっておりますので、梱包ができましたらお近くの佐川急便に集荷依頼をお願いいたします。

3.お布団が到着したら、チェックをして前処理を施します。

3.お布団が到着したら、チェックをして前処理を施します。洗う前に1枚ずつ入念にチェックしていきます。シミや汚れを生地が傷まないように手作業で落としていきます。 一般的なシミ抜き剤は、お布団の生地に負担をかけて穴が開いてしまう可能性があるので、一つ一つ手作業でゴシゴシ擦らず、じっくり生地から汚れを浮かせて落としていきます。

4.ここからは専用の機械を使ってしっかりお洗濯していきます。

4.ここからは専用の機械を使ってしっかりお洗濯していきます。そのまま洗うと中綿がよれてしまうので、お布団を適正な力ですし巻き状に巻いて洗います。巻き方一つで汚れがキレイに落ちるかどうかが決まります。また使用する洗剤は、お布団専用の特別な洗剤で、アレルギーにも安心な中性洗剤を使用しています。 すすぎもしっかり、最低3回はすすぎます!


5.太陽の下で天日干し。

5.太陽の下で天日干し。丸洗い後、太陽の下で一度天日干しをします。この天日干しをする事により、「殺菌効果」「仕上がりの風合いが良くなる」「仕上がり時のお布団がふんわり」などの効果があります。

6.熱風乾燥機でいっきに仕上げます!

6.熱風乾燥機でいっきに仕上げます!きれいに洗っても、乾燥がしっかりしていないと、お布団に湿気が残ってしまいカビの原因にもなりかねません。熱風乾燥機で中綿までしっかり揉み解し乾燥いたします。 しっかりふんわり乾かすことがプロの仕事です!!

7.仕上がったお布団をパックして、お届けします。

7.仕上がったお布団をパックして、お届けします。フカフカに仕上がったお布団を、再度チェックをして、ホコリが入らないようにビニールで完全密封いたします。そして、おふとん輸送用袋に入れて、佐川急便にてお客様のもとにお届けしいたします。 お届けの時間指定は基本的にお布団梱包キットお届けの時間指定と同じとなります。 お引越し先へのお届けもOK! お布団を洗う前と洗った後ではこんなにお布団のフカフカ度が違います!

※代引きの方は、お布団受け取り時のお支払いとなります。

水で丸洗いする前のお布団
水で丸洗いした後のお布団
布団クリーニングする前のお布団
布団クリーニングした後のお布団

お布団の打ち直しをお申し込みの方は価格とご注文へ
Copyright (C) 2006 丸洗いNO.1 All Rights Reserved.